在籍確認なしのカードローンはどこ?職場への電話連絡不要

 
在籍確認なしカードローンはどこ?
在籍確認の審査は必須ですが、電話なしでカードローンができます!

書類のみで在籍確認が完了できるので勤務先でバレない!

 

電話連絡なしで借りるかわりに、別途で追加の書類を提出します。

そうすれば内緒でキャッシングやカードローンができます。

電話による在籍確認なしで借りるには?

まず、WEBからカードローン・キャッシング申し込み審査を完了させておきます。

そうするとプロミスから携帯電話へ確認の電話がいきます。

その際にプロミスの担当者に「職場への電話はNG」であることを伝えます。

電話による在籍確認なしで審査が完了できるように、提出すべき書類を案内してくれます。

書類が用意できたら、写メでアップロードor FAXで送信するだけ。
(郵送も可能だがら日数がかかるので即日借りたい人には不向き)

在籍確認の電話不要にする代わりに用意する書類とは?

@ 正社員の方などの場合は?
(会社員や公務員などで社員証がある方)

勤務先名の確認できる健康保険証や社員証等々。

A 派遣、アルバイト、自営業、パート,その他などの場合は?
(要するに社員証を持っていない方)

給与明細か収入証明書、等々。
土日などでも即日カードローンやキャッシングができるって本当?
はい、土曜や日曜などの休日でも即日すぐにカードローンなどをすることができます。

事前にネットから審査申し込みだけしておけば、審査終了後にプロミス指定の三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座に振込融資ができます。
上記の口座を持っていなくても、無人契約機や提携ATMなどに行けば、その場ですぐにカード発行をして、現金を借入できますので安心です。

消費者金融会社でお金を借りる時、在籍確認なしで借り入れできる会社があるって聞いたのですが本当でしょうか?
いいえ、大手でも中小でも闇金融会社以外の消費者金融会社はすべて在籍確認が行われます。

在籍確認なしで借りられると広告している会社はすべて闇金融を疑ったほうが良いでしょう。
しかし、職場への在籍確認というのはほとんどの場合、電話による方法で行われますが、会社の状況や申し込み者の事情でどうしても電話での在籍確認が困難という場合があります。
そういった場合は上記に記載したように、代替方法を行ってくれるプロミスなどの消費者金融会社の存在があるんです。

すべての消費者金融では行っていませんが、大手消費者金融会社では知名度の高いプロミスやアコムは、代替方法で審査を行ってくれます。

その場合は事前に申し込みをすることが必要になります。
インターネットでまずは申込みをします。その時に書き込みができる欄がありますから一言「在籍確認電話NG」と記載して申し込みを行います。
少し経つと本人意思確認電話がかかってくるのでその際に再度在籍確認電話NGということを伝えましょう。
その後担当者の判断で代替方法の書類提出審査となります。

 

健康保険証、社員証、給料明細など職場に在籍しているとわかる書類を用意し、画像を携帯かスマートフォンで撮影しメールで送信します。

あとは審査結果を待つだけです。まずはアコムとプロミスのHPを確認し、自分が利用しやすい方を選び申し込んでみましょう。

 

在籍確認の審査とその背景は・・・

 
消費者金融などのカードローンは、職場への在籍確認の電話があるからと嫌われていることが多いようです。
しかし、最近は在籍確認がいらないカードローンが増加しているといいます。在籍確認は、無担保融資であるカードローンなどでは必須の手続であり、これをしないと返済できる資力があるかの判断ができません。そのため、省略されることはあり得ないと考えたほうがいいでしょう。

 

では、どうして在籍確認なしで借りれるローンがあるのでしょうか。
在籍確認なしで借りれるローンは、在籍確認をしないのではなく、別の方法で在籍確認をしているのです。具体的には健康保険証や給与明細を確認しています。

 

健康保険証は、入社とともに交付され、退職の際には返納させられます。もし返納しないと官報に失効した旨の公示が出ますから、消費者金融はそのデータを確認し、無効な健康保険証をシャットアウトすることができます。

 

また、給与明細は社名入りのものであれば、給与をもらっていることがわかります。毎月の給与の金額が出ているため、審査の一環としても有効だと言われています。

 

このように、在籍確認の方法は職場への電話確認だけではありません。別の方法で在籍確認をすればいいのです。

ただし、どの金融機関もこのような方法で在籍確認の電話を省略してくれるわけではありません。銀行のほとんどは電話確認による在籍確認をしていますし、消費者金融でも在籍確認の主流は職場への電話確認です。

 

ただ、大手消費者金融のプロミスは、在籍確認の電話を省略し、健康保険証や給与明細だけで在籍確認の手続を完了させてくれます。職場への在籍確認は、何かとトラブルの原因となります。このような配慮をしてくれる消費者金融はありがたいですね。

 

ご利用者からの声を紹介

 

田舎に住んでいるので消費者金融のお店は近くにはありません。CMでは繰り返しやっていますが、利用したくてもどうやってカードローンを申込んだらいいのかわかりませんでした。ネットで利用できると知ったのは最近です。お店に行かなくても申し込みができるのは感動です。保険証を写メで送ったのも感動!職場への在籍を確認する電話連絡は問題無いようにしてました。あらかじめ「クレジットカード会社からの連絡」と伝えておきました。しかし、電話なしの選択もできたのでそちらを選びました。勤続年数が長いと信頼度が高いということは聞いていたのでそれが良かったのかもしれません。
(調布市・29歳・女性)

 

会社に電話がかかってくる在籍確認の審査がとても不安で、それがない消費者金融のカードローンを探してました。結果、プロミスとアコム、そしてモビットもたぶんですが在籍確認の電話連絡がなさそうでした。どれも大手の消費者金融というのが良いですね。安心してお願いできます。結局プロミスから申込むことに決めました。勤続年数が長かったのが良かったらしく問題なく、希望通りに契約までたどり着くことができました。無事にカードローンが出来て良かったです。
(大田区・31歳・男性)

 

アコムのお店に行かなくてもスマホで出来るというのですぐに申込み。最寄りの駅前にある店舗だと人通りが多くて入るのはとても勇気がいる。絶えず誰かの目があるし、知り合いに見られたりしたら最悪。スマホからの申込みはそのまま審査も、さらには契約まで出来たのはすごい。自宅に居ながらしてカードローンを契約できたのは驚きだ。
(八王子・29歳・男性)

 

 

はじめてのお申込み!よくある質問を紹介!

 
審査が終わった後でも勤務先への確認電話はきますか?

在籍確認のために勤務先に電話連絡を行うのは、審査の時だけです。一度在籍していることを確認できればその後は必要ありません。ですが在籍確認以外でも勤務先に電話がかかってくる可能性があります。それは返済が遅れてしまった場合です。とはいえ、返済が遅れたからと言ってすぐに勤務先に催促の電話が来るわけではありません。返済の遅れが生じた場合、まず最初にメールアドレスに連絡があります。次に携帯電話の番号にかかってきます。もし、ここで対応をしなかった場合はどうなるのか?メールの返事をしなかった場合、または電話をスルーした場合。次に自宅の固定電話にかかってきます。それでも無視をした場合は勤務先にかかってきます。その時でも消費者金融を名乗って電話をかけてくるわけではなく、担当者の個人名でかけてきますので安心です。いずれにせよ、返済の遅れだけは気をつけましょう。